VCOマイルドソープの特徴やメリットを分析

ココナッツオイルは食用として有名ですが、コスメ品としても大変人気があります。

そんなココナッツオイルを使用した、VCOマイルドソープをご存知でしょうか?

VCOマイルドソープはどんな洗顔石鹸?

洗顔本来の役割である「落とす」と「守る」を追求した理想の洗顔石鹸です。
VCOマイルドソープとは、インドネシア産の高級美容オイル、VCOオイルを高配合して作られた洗顔石鹸です。

VCOとは、ヴァージンココナッツオイルの略称です。
合成界面活性剤、香料や保存料などの添加物を一切加えずに作られています。

無添加石けんなのに泡立ちが良く、長時間してもへたらない濃密な泡を作る事が出来ます。

VCOに加えて、保湿効果の高いヒアルロン酸も豊富に配合されています。
保湿効果に優れているため、肌が突っ張る事なく、しっとりとした洗いあがりになります。

さらにセレブや芸能界でも、愛用している人が多いようです。

VCOマイルドソープは様々な雑誌やメディアで紹介もされ、実際に満足度や信頼度が高いと言えます。

VCOマイルドソープの特徴

VCOマイルドソープは他の洗顔石けんと比べて、どのような特徴があるのでしょうか?

無添加の洗顔石けんは、泡立ちが良くないと思われている人も多いと思います。
しかしVCOマイルドソープは、無添加とは思わせないほど泡立ちが良い特徴があります。

更に他の洗顔石けんと比べて、美容成分が豊富に含まれています。

一般的な大量生産型の洗顔石けんでは、約1%の美容成分しか含まれていないと言われています。

しかしVCOマイルドソープは、なんと美容成分を約40%も含んでいます。

ではなぜ、そこまで多くの美容成分を含む事が可能なのでしょうか?

VCOマイルドソープは、枠練り製法で作られています。
枠練り製法とは、一般的な製法と比べて、工程や時間が多くかかってしまう昔ながらの製法です。

この製法で製造されたVCOマイルドソープは、肌の汚れを落とすと共に非常に美容効果の高い商品になります。

VCOマイルドソープの使用にあたっての注意点

VCOマイルドソープの主成分のVCOの中には、ラウリン酸が入っています。

このラウリン酸は抗酸化作用があり、また泡立ちが良いという特徴があります。

しかし極まれに、ラウリン酸が肌に触れる事によって、かぶれや痒みなどの症状が出てしまう場合があります。

特にアトピー肌の人は、事前にパッチテストを行い、自分の肌との相性を調べておく事が重要です。

VCOマイルドソープだけに言える事ではありませんが、無添加石けんの保管状況には気を配るようにしましょう。

使用後は、石けん自体を洗うようにします。

石けんに手あかや皮膚が付着していると、ばい菌が発生してしまうのです。
その後は水気をしっかりと切り、濡れない場所に置くようにしましょう。

湿気を吸ってふにゃふにゃになったり、早く溶けてしまう事を防ぐ事が出来ます。

また無添加石けんを使用の際には、40度くらいのぬるま湯を使うと泡立ちが良くなるそうです。

ほかの洗顔石鹸に比べてVCOマイルドソープを選ぶメリットってなに?

どんな高級な商品を使用しても、肌に合わなければ綺麗な肌を作る事は出来ません。

また使用方法を誤ってしまうと、汚れが残っていたり、余分に皮脂を落としてしまう事もあります。

洗顔石けんは毎日使う物なので、自分の肌にしっかりと合うものを選ぶようにしましょう。

VCOマイルドソープは無添加の上、美容成分もしっかりと配合されています。
そのため、肌に強すぎる刺激を与える事無く、洗顔が出来ます。

VCOマイルドソープは肌に優しい?

無添加。石油界面活性剤不使用、防腐剤不使用、香料・着色料不使用。
肌に優しい無添加石鹸です。

VCOマイルドソープの全成分

VCOマイルドソープの全成分。石鹸素地(植物由来)・ヒアルロン酸Na・ヤシ油・水酸化K・ステアリン酸・水
配合されている成分はとってもシンプルといって良いでしょう。

肌の弱い人にも安心感が高いです。

VCOマイルドソープは試しやすい理由

しかし、どの商品も1度は使ってみないと、肌に合うかどうか、また他の商品との比較が出来ません。

公式サイトでVCOマイルドソープを購入すると、15日間の返金保証が付いてきます。
一見15日間の期間は短いように感じますよね。

しかし逆に15日間もあれば、十分に効果を実感出来るという自身なのではないでしょうか?

VCOマイルドソープは無添加のため、肌が弱い人にも安心して使用できる商品です。

また無添加石けんとは思えないほどの泡立ちと美容成分で綺麗な肌を作る事が十分に期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする